ベルギービールコラム一覧 | ベルギービール通販の大月酒店が過去にfacebookに掲載したコラムをご紹介致します。

MENU

大月酒店 TOP
店主ご挨拶

初めての方はご一読下さい

取扱いベルギービール一覧

弊店取扱い商品一覧です。
近々に消費税の増税が喧伝されておりますので表示価格は税抜きとさせて頂いております。何卒の御了承をお願い致します。

カートを見る

カートに入れた商品をご覧頂けます

注文方法

御注文に際し、ご一読下さい

返品・交換について

御注文に際し、ご一読下さい

ベルギービールコラム

過去に掲載したコラム

アクセス 大月酒店

Facebookページも宣伝

〒 564-0001
大阪府 吹田市 岸部北 5-10-35

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。アルコール飲料、酒類のご注文は、ご注文時満年齢で20歳未満のお客様はお受けできません。

最前線インタービューシリーズ 平間 無国籍酒場 宙 中村さん編

今回お話を伺ったのは、川崎市平間で“無国籍酒場 宙”を営む中村宙樹さんです。宙は中村さんが昨年開店した“無国籍酒場”。世界各国のエッセンスを盛り込んだオリジナル料理とこだわりの醸造酒が楽しめるお店です。
中村さんはフランス料理、イタリア料理の修業をした料理人でありながら、自転車でユーラシア大陸を横断する旅に出た経験をお持ちの方です。 中村さんの料理には旅先で出会った様々な料理のエッセンスが溶け込み、スパイスが醸し出す独特の世界があります。そんな中村さんが選んだビールはベルギービールでした。ご自身の経験とそこから生まれるベルギービールの新しい解釈を伺います。

宙,中村,イラン,自転車,旅

@ユーラシア大陸を横断して感じた料理のこと
文化・地理・歴史・宗教・気候。これら全てに意味がある料理がその土地にあったということです。 簡単なイメージで、中国には中国の料理、イランにはイランの料理、トルコにはトルコの料理、イタリアにはイタリアの料理があることに理由があるといった感じです。 特に感動したのは、中国の新疆自治区の料理。中国だけどイスラム圏なので様々なスパイスを多用した料理が多かった印象です。麺料理など、中国のいいところも取っています。 人も宗教もミックスしている土地なので料理もミックスされていて、シルクロードを旅していると料理からそのニュアンスを感じ取ることが出来ました。 あとは単純にどの土地の人も食事の時間を楽しんでいるなと思いました。美味しいは楽しいことだけれど、楽しいは美味しいということも再認識させてくれました。 美味しさの追求は勿論ですが、楽しさの追求も忘れてはいけないと旅から感じ取ることが出来ました。

A何故お店では醸造酒の取扱いをメインにしようと思ったのですか?
お酒だけをメインに扱っているお店というより、料理があってお酒も充実している店をしたかったのが理由です。蒸留酒まで手を出したらキリが無いと考えました。 フランス料理人時代にワインと親しんで、旅人時代に海外のビールを知り、近所の日本酒居酒屋に友人たちと通って日本酒に目覚めたので、好きなお酒が食中酒にピッタリだったのです。更に言えば、たまたま醸造酒だったという感じです。

宙,ブランシュドナミュール,香草サラダ
宙,ロシュフォール,ロースト,スパイス

Bベルギービールに対するイメージ
初めは「お洒落」「おいしい」といったイメージですね。 2013年2月に大月酒店さんとベルギービール試飲会を宙で開催した時に、約20種類のベルギービールを飲み比べしてその魅力を感覚的により深く理解しました。 ホップ感などの分かりやすい個性を強調するだけでなく、品のある味わいのものが多く、苦みや甘さも奇麗に馴染んでいることに感動したのを覚えています。味のバリエーションの多さも魅力です。 僕のつくる料理はスパイスを使用したものが多いので、料理の個性にも負けないどころかお互いの個性を引き立て合う関係を築けるのではないかと直感的に思いました。 日本では食中酒としてワインや日本酒の方が圧倒的にファンが多いというのが現状だと思いますが、ベルギービールは最高の食中酒として可能性があるように考えています。

Cペアリングイベントでの手応えと今後への展望
手応えを感じています。 お客様の反応が非常に良かったですし、あるビールとある料理の組み合わせが最高だとの声も聞こえてきたので。 詳細はイベントページを見て下さい。
「ベルギービール」×「スパイス料理」のコースのペアリングをイメージだけでなく、それを形として表現させてくれる機会を与えて下さった大月酒店さんに感謝しています。 ベルギービールを軸にコースを組み立て、そこに料理をはめ込んで行く。コースの場合は料理もビールも提供する順番が非常に大切だと考えているので、大月酒店さんの沖さんと一緒にコースの内容を組み立てる作業は非常に楽しかったですね。 次回はこの流れでもう一歩上のペアリングに挑みたいと考えています。今後もベルギービールと宙の料理で、より美味しく面白いペアリングにチャレンジしていきます。乞うご期待!
また、インド料理店やタイ料理店やメキシコ料理店など、スパイスを多用した料理を提供しているレストランで美味しいベルギービールが飲める日が来たら最高だと妄想しています。 提供する側の知識と好奇心を高め、お客様と一緒に味覚の成長をしていけたら、美味しいの一歩先の世界を提供することが出来ると思いました。
宙,マチェドニア,ボーン,クリーク