ベルギービールコラム一覧 | ベルギービール通販の大月酒店が過去にfacebookに掲載したコラムをご紹介致します。

MENU

大月酒店 TOP
店主ご挨拶

初めての方はご一読下さい

取扱いベルギービール一覧

弊店取扱い商品一覧です。
近々に消費税の増税が喧伝されておりますので表示価格は税抜きとさせて頂いております。何卒の御了承をお願い致します。

カートを見る

カートに入れた商品をご覧頂けます

注文方法

御注文に際し、ご一読下さい

返品・交換について

御注文に際し、ご一読下さい

ベルギービールコラム

過去に掲載したコラム

アクセス 大月酒店

Facebookページも宣伝

〒 564-0001
大阪府 吹田市 岸部北 5-10-35

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。アルコール飲料、酒類のご注文は、ご注文時満年齢で20歳未満のお客様はお受けできません。

ベルギービールとクラフトビール3

ベルギービールはクラフトビールなのか?についての醸造所を中心にした考察

今回は「スヘルデ醸造所」です。
スヘルデ醸造所は1993年にオランダにて創業した蟹がトレードマークの醸造所です。ベルギーとの国境近くのゼーラント州ミッデルブルフ付近に工場を構え、1994年に醸造を開始したまだまだ新しい醸造所です。 2010年4月25日に区画整理の為、国境を越えてベルギーのメールという場所に醸造所を移し、今に至ります。
殺菌・濾過を行わず、厳選した自然な材料だけを使って高品質なビールを作っています。旧来のベルギーのスタイルに留まらないクラフトブルワリーです。 また、大変生産能力の高い醸造所で、自身のブランド製品もたくさん作っておりますが、委託醸造も多数請け負っています。それだけ信頼の厚い、実力ある醸造所だと言えます。
アメリカのインポーターと共同で開発したビールもあり、その視野には世界中が入っています。移転先がベルギーであった為に「ベルギービール」として語られることが多いですが、醸造所はもっと広く世界を見ているのです。 極めて現代的で質の高いクラフトビールの作り手であります。21世紀は国名よりもその品質を判断することが一番大事な時代になったのでしょう。

次に取り上げるのは「スラープムツケ醸造所」です。
スラープムツケ醸造所はダニーさん、マーリーンさん夫妻を中心に2000年に立ち上げたクラフトブルワリーです。ダニーさんはゲント近くに生まれ、1992年に醸造学校を卒業し、ヒューグ醸造所に醸造技師として勤めるようになります。 ヒューグ醸造所と言えば、ピンクの象のイラストで有名なデリリウムを作っているところです。世界的にも有名な醸造所のエンジニアであり、醸造学校の教師でもある方です。 奥様のマーリーンさんは所謂ど素人でしたが、旦那さんの影響で自家醸造を趣味で始めます。 二人に子供が出来た時に記念で自家製ビールを作り、病院の関係者に配りました。 すると、これが非常に評価が高く、「これを売ってくれ」という話がたくさん舞い込んできました。これをきっかけにプロとして醸造を始めることとなりました。それがスラープムツケ醸造所です。
試験醸造用の設備はあるものの、それほど大きくはないのでどこかで委託醸造しなければなりません。委託先は前回お話したスヘルデ醸造所です。1バッチが1400Lと非常に少ないですが、そのビールは国内を始め、アメリカなどでも高い評価を得ています。
デリリウムのヒューグ醸造所のノウハウを活かし、スヘルデ醸造所で自身のブランドのビールを作っているスラープムツケ醸造所。ベルギーでは委託醸造という方法で多くの方々独立を果たしています。これぞ正しくクラフトブルワリーです。